【WWE】ジェフ・ジェレットが2018年のWWE殿堂入り!

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆ジェフ・ジェレットが2018年のWWE殿堂入り

WWEは日本時間220日、ジェフ・ジェレットの2018年度WWE殿堂入りを発表した。

2018年度の殿堂者としてはゴールドバーグ、ダッドリー・ボーイズ、アイボリーに続き4人目となる。 

今回殿堂入りが発表されたジェフ・ジェレットはプロレスのプロモーターの父の元、スポーツエンターテイメント界の申し子として誕生。

18歳でリングデビュー後、WWEには1993年に初登場。

レイザー・ラモンとの抗争を行うなか、3度のIC王座に輝く功績を残した。

その後WCWへ活躍の場を移したあともフォー・ホースメンのメンバーとして活躍。

ディーン・マレンコからUS王座を奪取した。その後もWWEWCWを渡り歩き、リック・フレアー、ブッカーT、スティングとライバル関係を発展させ、世界タッグチーム王座、シングルでヨーロピアン王座、IC王座、WCW世界王座等を獲得した。

またジャレットは自身がリングで活躍をしながらプロモーターとしても活躍。

WWEスーパースターであるAJタイルズ、ボビー・ルード、エリック・ヤング等若手の育成に努めた功績も今回讃えられている。

なお、WWE殿堂(WWEホール・オブ・フェーム)」WWEを含め、スポーツエンターテイメント業界で顕著な活躍をした人物を表彰する制度。

選手だけでなくマネージャーやプロモーターなどの関係者、さらにWWEに登場したタレントや著名人なども表彰されている。

殿堂入りセレモニー「WWEホール・オブ・フェーム2018、米国現地時間46日にルイジアナ州ニューオリンズのスムーー・キング・センターで行われ、その模様は日本時間47日にWWEネットワークで生配信される。

 

ジェフ・ジェレットWWE殿堂入り映像

https://www.sportingnews.com/jp/wwe/video/jeff-jarrett-joins-the-wwe-hall-of-fame-class-of-2018/9ovrm3hyzltx13cy4xhv8zbjs/48865926d37b

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事