【WWE】アスカ、スマックダウンデビュー戦!ベッキー・リンチと組んでアイコニックス相手に手痛い敗戦スタート。

米国現地時間424日ケンタッキー州ルイビルのスマックダウンで、アスカはベッキー・リンチをパートナーにスマックダウンデビュー戦としてアイコニックスと対戦したが、手痛い敗戦スタート。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆アスカ、スマックダウンデビュー戦で手痛い黒星スタート

スマックダウンに移籍したアスカがベッキー・リンチをパートナーにアイコニックスとのタッグ戦に挑んだ。

アイコニックスの連携攻撃に捕まって苦戦するベッキーだったが、アスカが交代すると、ドロップキック、ヒップアタックでペイトン・ロイスを蹴散らして試合のペースを取り戻した。

しかし、ベッキーとペイトンの攻防がアスカに誤爆してしまうと、エプロンの攻防で隙を突かれたベッキーがコーナーポストに叩きつけられ、さらにペイトンにスクールボーイで丸め込まれて敗戦。

アスカのスマックダウンデビュー戦はまさかの手痛い黒星スタートとなった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事