【WWE】リコシェ、ドリームの裏切りで敗戦

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

リコシェ、ドリームの裏切りで敗戦

ラーズ・サリバンの乱入でNXT王座次期挑戦権を逃したリコシェとベルベティーン・ドリーム。

この日のNXTではライバルでもあるリコシェとドリームがタッグを組んで、サリバンと2対1のハンディキャップ戦が行なわれた。

ドリームがサリバンの動きを封じれば、リコシェがスワンダイブ式ミサイルキック、さらにダブルスーパーキック&ダブルフォールと連携したチームワークを見せるリコシェ&ドリーム組。

パワーに勝る巨体のサリバンが攻撃をはね除けるも、ドリームがクロスボディ、リコシェが450スプラッシュと立て続けに大技を決めてサリバンを追いつめた。

続けて決定打を狙うリコシェだったがここでハプニングが起こった。

なんとドリームが突如裏切り、コシェにローリングデスバレードライバーを炸裂。

「くたばれ」言ってリングを後にするドリームに対し、立ち上がれないリコシェはサリバンのフリーク・アクシデントを食らって3カウント。

リコシェ&ドリーム組がサリバンに2対1ハンディキャップ戦で敗戦した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事