【特別企画】8月9日(木)発売『ファイヤープロレスリング ワールド』新日本プロレスとのコラボに迫る!

新日本プロレス真夏の祭典『戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28』が7月14日(土)に東京・大田区総合体育館で開幕した。

開幕戦からオカダ・カズチカが黒星発信と、8月12日(日)の日本武道館での優勝決定戦まで目が離せない激戦が繰り広げられるであろう。

開幕戦の大田区総合体育館

熱い戦いが開幕した中、プロレスTODAYでは新日本プロレスとコラボしているプレイステーション4用プロレスゲーム「ファイヤープロレスリング ワールド」(以下、ファイプロW)について発売まで色々な企画で紹介していきたいと思います。

スパイク・チュンソフトが展開する「ファイプロW」は2018年8月9日(木)に発売。その際に通常版とは別に「新日本プロレス PREMIUM EDITION」も販売される。スパイク・チュンソフトは2018年5月18日 (金)〜2018年6月4日(月)に行われた『ファイヤープロレスリング ワールドPresents BEST OF THE SUPER Jr.25』としてコラボも実施しており、発売を待つファンも多い。

そこでまずは『G1 CLIMAX 28』開幕前日の7月13日(金)に東京・明治記念館で行われた『G1 CLIMAX 28』開幕前日記者会見後のイベントを振り返っていきたいと思う。

イベントには真壁刀義(新日本プロレス)と松本朋幸総監督(スパイク・チュンソフト)が出席。司会は村田晴郎アナウンサーが務めた。

真壁は2018年1月3日(水)に東京・ディファ有明で開催された、新日本プロレス『大プロレス祭り2018』ではKUSHIDAと対戦し敗戦している。

大プロレス祭り2018での様子

イベントに出席した真壁刀義選手は「やべぇな! 完成したな!」と興奮気味に語った。

スパイク・チュンソフトの松本朋幸総監督

司会の村田晴郎アナウンサー

イベントでは「ファイヤープロレスリング ワールド」のCPU(コンピュータ)対戦機能を使用し、『G1 CLIMAX 28』のAブロック、Bブロックの結果、そして優勝決定戦は実際に映像を見ながら展開された。

Aブロック結果は棚橋弘至が勝ち進む

Bブロック結果は内藤哲也が勝ち進む

真壁は自分がブロックで敗退している事に「本人を目の前にして、よくそんな結果出せたなこの野郎!」と詰め寄ると、松本総監督は「たまたまだと思います…」と返す場面も。

ここから優勝決定戦のシミュレーション映像

ファイプロWのシミュレーションでは内藤哲也が44分25秒、棚橋弘至をデスティーノで破り2連覇となった。

真壁はゲームのクオリティに対して「似てるっていうか、本人そのものだよ。棚橋の張り手の仕方とかも、すげぇクセをちゃんと捉えてるんだよね。普通に見ててぜんぜん違和感を感じないよね。」と大絶賛した。

その後、話は「新日本プロレス PREMIUM EDITION」に同梱されるコラボグッズの紹介へ。

グッズは“ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン”仕様のタオル、Tシャツ、そして内藤哲也やケニー・オメガなどのミニフィギュアだが、真壁はまずはタオル、Tシャツに対して「ロスインゴだろ!なんで俺をここに呼んだ!?内藤じゃねぇのか!!」とヒートアップ、そしてミニフィギュアにも自分が無い事については「お前ら正気か!? なんでここまで引っ張っておいて、俺のがねぇんだよ!!」とさらにヒートアップし、松本総監督と司会の村田氏へ不満を露わにする場面も。

ヒートアップした真壁だったが、グッズの感想について聞かれると「100歩譲ってこれ、『IWGPベルト』をそのままデザインしたタオルのパッケージ、プロレスファンとしては壊したくないよね、ベルトのデザインのままにしておきたいよね。だけどタオルも出して汗を拭きてぇよな。ということは2つ買えってことか?? だからおまえら1人2つ買え、この野郎!」とコメント。

イベントの最後に松本総監督は「発売後もパッチなどを配信し、アップデートも行なっていきます。より快適な『ファイプロ』を目指していきたいと思いますのでよろしくお願いします。」とコメント。

真壁は「ガキの頃、みんなで集まってやったもんなんだよね。ロックアップで組んだ瞬間にしゃがむときにボタンを押すんだけど焦っちゃうんだよな。これが早くても遅くてもだめで、失敗すると攻撃を受けるから悔しんだよ。だけど、買ってそういう友達と楽しんだ想い出が作れるゲーム。みんなで『ファイプロ』をプレイして、想い出をつくって楽しんでもらいたいね!」と熱い想いを語りイベントは終了した。

 

柴田編集長も絶賛のロスインゴ仕様のTシャツ

また、会見では発売後に配信されるDLCについても発表された。

■ DLC 第1 弾は「ファイヤープロモーター」! あの伝説のモードが復活!
「ファイプロ」シリーズの過去作で好評だった、プレイヤーがプロレス団体を運営するモードが華麗に復活。その名も「ファイヤープロモーター」!自分だけのオリジナル団体を立ち上げ、選手の雇用、育成・強化、他団体との提携、興行の実施、グッズ販売など、プロレス団体運営を細部に渡り体験できる。試合する楽しみ、試合を見る楽しみだけでなく、プロレスの全てを遊び尽くせるようになる。
・「ファイヤープロモーター」 2018 年秋発売予定/2,160 円(税込)

■ DLC 第2 弾は「ジュニアヘビー級ストーリー」! 人気選手が新たに参戦!
2017 年から2018 年までの、新日本プロレス・ジュニアヘビー級の世界を体験する新シナリオを収録。
それに伴い、ジュニアヘビー級の選手も多数追加収録。
<収録選手(予定)>
獣神サンダー・ライガー
タイガーマスク(4 代目)
邪道
ウィル・オスプレイ
SHO
YOH
ロッキー・ロメロ
バレッタ
高橋裕二郎
ドラゴン・リー ほか
・「ジュニアヘビー級ストーリー」 2018 年秋発売予定/1,600 円(税込)

■ DLC 第3 弾も新ストーリーを準備中!
詳細は後日発表される。

■ PS4『ファイヤープロレスリング ワールド』 紹介トレーラー第3 弾「ゴールデンラヴァーズ篇」も公開

ファイヤープロレスリングワールド公式サイト
http://www.spike-chunsoft.co.jp/fireproworld/index.php

 

ファイプロW特集の第2弾もお楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事