【WWE】“海賊姫”カイリ、王者シェイナと対立激化

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆“海賊姫”カイリ、王者シェイナと対立激化

NXTNXT女子王者シェイナ・ベイズラーがキャンディス・ラエと対戦した。

シェイナは怪我をしていたキャンディスの左腕を集中的に攻撃すると、最後はキリフダクラッチ(リアネイキッド・チョーク)でキャンディスからタップを奪って勝利。

しかし、試合が終了したにも関わらずシェイナは再びキリフダクラッチでキャンディスを襲撃してしまう。

レフリー2人が駆けつけてシェイナを制止すると、さらにカイリ・セインも救済に駆けつけてシェイナに詰め寄った。

しかし、カイリが倒れたままのキャンディスに寄り添うと、シェイナに背後から蹴りつけられて怒り心頭。

カイリは鋭い目つきでシェイナに襲い掛かるも、レフリーに制止されるとシェイナは嘲笑いながらリングを後にした

先週の契約調印に続き、対立を激化させたカイリと王者シェイナ。

2人のNXT女子王座戦が行なわれるNXTテイクオーバー:ブルックリン4は日本時間819日にWWEネットワークで生配信される。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY総監督』
株式会社リアルクロスを設立し、❝楽しめるプロレスNEWSメディア❞『プロレスTODAY』を立上げ!
プロレスTODAYのインタビュー・企画・進行・管理を担当。
プロレスに懸ける情熱は不変!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事