【WWE】王座防衛のAJスタイルズ、PPV「クラウン・ジュエル」で王座挑戦権を獲得のブライアンとの王座戦決定

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

現地時間10月6日にオーストラリア・メルボルンのメルボルン・クリケット・グラウンドに70,309人の観衆を集めて「スーパー・ショーダウン」が開催された。

PPV「スーパー・ショーダウン」でAJスタイルズがサモア・ジョーとノーカウントアウト、ノーDQ(反則裁定なし)でWWE王座を賭けて再戦した。

前回の王座戦での疑惑判定、さらにジョーの度重なる家族への挑発で遺恨を深めた両者の対決はゴング前から殴り合ってヒートアップ。巨体のジョーがトペ・スイシーダやショルダータックルで攻め込むと、AJスタイルズもフェノメナルフォアアームやフェノメノンDDTで反撃した。

さらにジョーがテーブルを持ち出すと、逆にAJスタイルズがジョーを担いでテーブル葬。この攻撃でジョーが左足を負傷すると、AJスタイルズは罰を与えるように左足を集中攻撃。

カーフ・クラッシャーや450°スプラッシュを左足に決めてジョーを追い詰めた。動きが鈍るジョーはコキーナ・クラッチで一発逆転を狙うも、AJスタイルズは体を反転させて回避すると、流れるようにカーフ・クラッシャーを決めてジョーからタップを奪って勝利した。

王座防衛を果たしたAJスタイルズはPPV「クラウン・ジュエル」で同日にザ・ミズに勝利して王座挑戦権を獲得したダニエル・ブライアンと対戦することが決定した。

PPV「クラウン・ジュエル」は日本時間11月3日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事