【WWE】「私がこの惑星で一番強い女」ロウ女子王者ロンダがスマックダウン女子王者ベッキーに宣戦布告

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

米国現地時間11月5日、イングランド・マンチェスターのマンチェスターアリーナでロウが開催された。

PPV「サバイバー・シリーズ」でスマックダウン女子王者ベッキー・リンチとの対戦が決定しているロウ女子王者ロンダ・ラウジーがリングに登場した。

ロンダは笑顔でファンの声援に応えると、「みんながベッキーを好きなのはわかるわ。エボリューションの試合は最高だったもの」と対戦相手のベッキーを称賛。

しかし、「でも私に勝とうなんて甘いわ。ベッキーはすべてを掛けて私にチャレンジすべきよ。私がこの惑星で一番強い女なんだから」と激しい表情でブランドを掛けた女子王者同士の対決への意気込みを語った。

すると、PPV「エボリューション」のバトルロイヤル戦優勝で女子王座挑戦権を獲得したナイア・ジャックスが登場。

「サバイバー・シリーズが終わったら、私はあなたを待っているわ」とロンダに告げて、ロウ女子王座への挑戦を改めて表明した。

PPV「サバイバー・シリーズ」は日本時間11月19日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事