【プロレス日記】開幕しました。

【10日目】

 

現在、プロレスリング•ノアで『グローバル•リーグ2016』が開幕している。

 

前年度覇者、丸藤正道選手を始め、潮崎豪選手の久々の参戦。

 

ベルトを全て失った鈴木軍の逆襲。

新日本プロレスから矢野通選手と、今年最強のシングルプレイヤーを決めるには相応しいメンバーが揃っております。

 

僕は11月3日の開幕戦を観に行きました。

 

img_20161103_183556

 

新体制となり初の大会。

後楽園ホールには大勢の人が詰めかけてました。

 

メインは約4年振りのシングルマッチとなる

丸藤正道VS潮崎豪

 

この試合がまぁー凄かった。

凄かったの一言で片付けていいのか分からないが、潮崎選手が一度NOAHを退団した時には、丸藤選手は切れるチョップを身につけていなかったのだ、お互いの胸板に生々しいチョップの音が後楽園ホールに響き渡ります。

 

私も声をあげ

気付けば胸をおさえていたほど(´Д⊂ヽ

 

お互いの覚悟とお前には負けないという意地とプライドが前面に出ており

 

最後は丸藤選手がポールシフト式エメラルドフロウジョンでこの試合に終止符を打ちました。

 

そして、試合後の丸藤選手のマイク

 

『俺たちはあいつらが戦うリングを絶対になくしちゃいけない。偉大な先輩達が築いてきたこのリングを、俺たちは壊す気も無くす気も失う気もない。前進と発展の第一歩だ。』

 

このマイクに多くのファンが安心した気持ちになったと思う。

 

突然の発表に戸惑ったファンも多かったなかでこの丸藤選手の発言は救われたのではないか。

 

この2日前に小峠篤司選手が、僕が主催をしている『独占インタビュー〜運命のドロップキック〜vol12』にゲスト出演してくれました。

 

話題はその話に。

 

しかし、小峠選手は真っ直ぐ前を見つめ『僕たちは試合で魅せるしかないんです!とにかく素晴らしい試合をしてお客さんを納得させます!』と力強く語ってくれました。

 

新生ノアをこれからも見続けたいと思います。

img_20160815_110731

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事