【PURE-J】2018年PURE-Jアワードが決定、MVPは中森華子!

2018年PURE-Jアワードが決定した。
各賞の受賞者は下記

●MVP賞
中森華子

●ベストバウト賞
12月9日 後楽園ホールで行われた無差別級選手権
中森華子vs中島安里紗

中森華子
「皆さんのお陰で3年連続W受賞を頂くことができ光栄です。
今年は坊主でベルトもないスタートで、考え込むことも沢山ありましたが、
とても充実した一年でした。
来年はもっともっと凄い試合をしてPURE-Jを発展させていきたいと思います。
投票してくださった皆様、本当にありがとうございました。」

●特別賞
コマンドボリショイ

コマンドボリショイ
「今年の特別賞はベストPR、ベストメディア、ベストパフォーマンス、ベストマイク、ベストドレッサー、敢闘賞、技能賞のそれぞれに、相応しい選手の名前をチェックする方式で行いました。合計得点が多かった私が受賞しましたが、賞を獲れなかった選手も一つだけ長けている項目があったり興味深い結果になりました。来年は私の引退もあり、PURE-Jの景色が大きく変わる年になります。個々の選手の良し悪しを良い方向へ進化させていきたいと思います。投票に参加してくださった皆様、ありがとうございました。」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事