【タカタイチマニア2】外道vsTAKAみちのくのマイク職人対決をTAKAが制す。試合後には新団体旗揚げを宣言し新たな物語のスタートへ

前回のタカタイチマニアでTAKAから指名を受けた外道とのシングル。

共に金的・目つぶし、巧みな関節技とリング上ではインサイドワークに強みを持ちマイクを握れば看板選手を輝かせる巧みないぶし銀のエンターテイナーとキャラが被る2人の対決。

外道がセコンドの邪道との阿吽の呼吸で竹刀攻撃をするもTAKAのピンチには金丸が花道を走って登場。

TAKAがジャストフェースロックを極めれば外道は外道クラッチで応戦。

邪道がレフェリーに抗議する合間に金丸がリングに近寄り外道にウイスキーミスト!


視界を失った外道にTAKAのみちのくドライバーⅡが炸裂!鮮烈な逆転勝利を演出した。

TAKA&タイチ興行
「タカタイチマニア2」
5.7後楽園大会

▼トリプルメインイベント シングルマッチ 60分1本勝負
〇TAKAみちのく
(8分11秒 みちのくドラーバーⅡ→片エビ固め)
×外道

試合後、マイクを握ったTAKAは「プロレスもうめーし、マイクもうめー。どうしても被ってるって言われる。あの人のパクリだとかさんざん言われてきたけど、だからどうしても外道っていうレスラーを倒したかった!」と発言。

更に「これでもう先に進める。もう一人やりたい奴がいる。まずは7月4日新団体旗揚げ。そこから新たな物語をスタートさせる」ともう一人との戦いに向けて新団体設立を表明した。

(写真:伊藤ミチタカ氏)

TAKAの望むもう一人の対戦相手とは誰なのか?

そして新団体の設立とは?続報を待ちたい。

−数々のプロレス動画配信サービスの立ち上げに関わった
 ネットプロレス視聴人。マスクマンとお笑い・落語が好物−

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事