【新日本】開幕直前!ジュニアヘビー級の祭典『BEST OF THE SUPER Jr. 26』出場各選手の紹介映像を一挙まとめてご紹介

新日ジュニアの祭典『BEST OF THE SUPER Jr. 26』がいよいよ5/13から開幕する。
出場選手の紹介映像を本記事ではまとめて紹介していきたい。

▼【タイガーマスク 編】はコチラ!


※タイガーマスクは最多連続出場。過去唯一の2連覇の意地を見せたい。

▼【鷹木信悟 編】はコチラ!

※鷹木信悟は初出場。両国で初登場してからの両国メイン出場の野望達成なるか!?

▼【TAKAみちのく 編】はコチラ!

※TAKAみちのくは先日のタカタイチマニア2で外道選手との職人対決を制したばかり。
新団体設立を控えての言動に注目だ。

▼【ティタン 編】はコチラ!

※ティタンは6年ぶりの出場。トップルチャドールの活躍に刮目だ。

▼【田口隆祐 編】はコチラ!

※田口隆祐は過去にスーパージュニアをセイシた実力者。令和にリボーンをかける。

▼【ロビー・イーグルス 編】はコチラ!

※ロビー・イーグルスは初出場。オーストラリア産の鷲の目でジュニアのトップが見えるか。

▼【SHO 編】はコチラ!

※圧倒的なパワーと柔術で鍛えた技を持つSHO。念願のYOHとの決勝対決は実現なるか。

▼【YOH 編】はコチラ!

※出場3回目のYOH。ダビデの様な美しさとドラゴン殺法で生え抜き同士の決勝進出を目指す。

▼【マーティ・スカル 編】はコチラ!

※3度目の正直を狙うスカル。ヴィランのリベンジなるか、最大のライバル(時差ボケ)に散るか。

▼【ジョナサン・グレシャム 編】はコチラ!

※初出場のジョナサン・グレシャム。対戦相手に手足が8本あると思わせるオクトパスに注目だ。

▼【バンディード 編】はコチラ!

※天空の盗賊バンディード。世界最高峰のお宝スーパージュニアのトロフィーを奪えるか。

▼【BUSHI 編】はコチラ!

※漆黒のデスマスクBUSHI。超満員の両国で叫べるか「En serio マジで!」

▼【金丸義信 編】はコチラ!

※ヒールマスターはミスターハイボール。この男のウイスキーミストには要注意だ。

▼【ロッキー・ロメロ 編】はコチラ!

※7回目出場のロッキー・ロメロ。ROPPONGI 3Kのスポークスマンはナカス気満々だ。

▼【石森太二 編】はコチラ!

※石森太二は昨年準優勝。過去にも前年準優勝からの優勝者が多くリボーンの好機到来。

▼【エル・ファンタズモ 編】はコチラ!

※5.4で衝撃登場のエル・ファンタズモ。身体能力の高さでバレットクラブに栄光もたらすか。

▼【ドラゴン・リー 編】はコチラ!

※現IWGP Jrチャンプのドラゴン・リー。昨年覇者のライバル、高橋ヒロムの為に狙うは優勝のみ。

▼【ウィル・オスプレイ 編】はコチラ!

※ウィル・オスプレイは2016年覇者。ヘビー級を凌駕するエアリアル・アサシンは過去最高の状態だ。

▼【成田蓮 編】はコチラ!

※初出場の成田蓮。代理出場だが得意のフロントスープレックスで初のヤングライオン優勝を狙う。

▼【DOUKI 編】はコチラ!

※タイチからの刺客DOUKI。逆輸入レスラーはその狂乱性で今大会の台風の目となるか。

ベストオブスーパージュニアは5/13に仙台でスタートし
6/5に優勝決定戦を両国国技館で行う。

対戦表は特設サイトで確認が可能だ。

▼Aブロック出場選手の動画はコチラ!

▼Bブロックの出場選手の動画はコチラ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事