【J STAGE】新木場大会<試合結果>大和ヒロシはリング上で全裸に。憧れの入江に挑戦した大谷はビーストボンバーに散る

3日、新木場1stRingでJ STAGEの新木場大会が行われた。フリーのジュニア選手を集めた大会である『J STAGE』は新木場を中心に興業が行われ次回、後楽園ホール大会の実施も発表。メインイベントではサウスサイド世界ヘビー級王者の入江茂弘に大谷譲二が挑戦した。

1.30分1本勝負
○浅川紫悠&本田アユム&最上九 vs 進祐哉&児玉裕輔&仲川翔大●
※11分17秒 リベリオン→片エビ固め

2.30分1本勝負
忍&○阿部史典 vs 田中稔&鬼塚一聖●
※12分23秒 お卍固め

3.30分1本勝負
○ヤス・ウラノ&さとうゆうき vs 藤田峰雄&大和ヒロシ●
※10分19秒 横十字固め

 

4.30分1本勝負
○吉岡世起 vs TORU●
※11分53秒 SK→エビ固め

 

5.30分1本勝負
○竹田誠志 vs 近野剣心●
※11分14秒 アンクルホールド

6.30分1本勝負
T-Hawk&CIMA&○エル・リンダマン vs 中津良太&谷嵜なおき&瀧澤晃頼●
※17分51秒、ジャーマン・スープレックス・ホールド

7.サウスサイド世界ヘビー級選手権試合(30分1本勝負)
王者 ○入江茂弘 vs 大谷譲二● 挑戦者
※21分14秒 ビーストボンバー→エビ固め。
※入江が5度目の防衛に成功

メインは大谷の希望での入江へのタイトル挑戦となり、大谷は挑戦を受けてくれた入江に「僕もいつか入江さんの様に影響を与えられるようなレスラーになりますので、海外に行ってもSNSとか見ておいてください。活躍するんで」と感謝し入江も大谷の健闘を称えた。

なおJ STAGEの次回大会は2019年9月10日(火)に後楽園ホール大会が行われることが発表された。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事