【マスターズ】8.30(金)後楽園ホール大会に武藤敬司、獣神サンダー・ライガーが最後のマスターズ参戦決定!

8月30日(金)19時より後楽園ホールで開催される、武藤敬司プロデュース「PRO-WRESTLING MASTERS」第6回大会に武藤敬司選手、獣神サンダー・ライガー選手(新日本プロレス)の参戦が決定。

獣神サンダー・ライガーは既に来年1月引退を発表しており「PRO-WRESTLING MASTERS」への参戦は今大会が最後となる。

大会プロデューサーでもある武藤敬司選手は6.26「POWER HALL 2019 New Journey Begin」後楽園ホール大会で約1年3カ月ぶりにリング復帰を果たし「PRO-WRESTLING MASTERS」のリングへは今大会より試合復帰する。

武藤敬司コメント
「先日無事にリング復帰を果たすことが出来ました。そして、いよいよマスターズのリングで試合をする事が決定致しました。欠場前の武藤敬司を超える武藤敬司を皆様に披露できる様にコンディションを整えていきますのでご期待
下さい。そして、第1回大会から参戦してくれているライガーが来年1月に引退する事になり、マスターズ最後の参戦になります。今大会へ参戦してくれる事へ感謝致します。そして、餞別の気持ちを込めた大会にしたいと思うし、過去
大会を上回る大会にしたいと思っておりますので宜しくお願い致します。でも、引退しても出れるのがマスターズなんだけどな(笑)」

「PRO-WRESTLING MASTERS」
【日時】2019年8月30日(金)19時開始/18時開場
【場所】東京・後楽園ホール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事