【WWE】“超人類”ゴールドバーグがジャック・ハマーでジグラー粉砕

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

現地時間8月11日にPPV「サマースラム」が開催された。

“超人類”ゴールドバーグがドルフ・ジグラーとPPV「サマースラム」で激突した。

会場から“ゴールドバーグ”チャントが起こると控室から火花が交錯するステージに姿を現したゴールドバーグはリング中央でジグラーと睨み合うも、いきなりジグラーがスーパーキック2発をクリーンヒット。

さらに追撃を狙ったジグラーだったが、ゴールドバーグがスピアーを炸裂させてジグラーの動きを止めると、最後は豪快なジャック・ハマーでマットに叩き付けて勝負あり。

ゴールドバーグが3カウントを奪ってジグラーに完勝した。しかし、試合後にも完敗したジグラーが「男らしく俺と向かい合う度胸がない」と虚勢を張ると、ゴールドバーグは再びスピアーをジグラーに叩き込んでジグラーを黙らした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事