朱里の2年振りプロレス復帰戦となる自主興行は超満員札止めに!「プロレスができて嬉しい気持ちでいっぱい」<8.13新木場>※写真多数掲載

第三試合 60分1本勝負
○TAJIRI&真琴 vs ヨシタツ&●朱里
20分58秒 逆エビ固め











TAJIRI「いや、本当にしんどかったよ正直。朱里ちゃんおかえんなさい!」

真琴「朱里さん、ウェルカムバック!」

ヨシタツ「朱里選手、今日初対面だけど、おめでとう!」

朱里は涙を流しながらも、朱里コールを受けマイクを握り「今日は本当にありがとうございました。こんなにたくさんの方に見守られて、そしてたくさんの方に協力してもらい、今日参戦してくれた皆さん、ホントにホントにありがとうございました。今日、ここでプロレスに復帰してどんどん突き進んで行きたいと思いますので、これからも宜しくお願いします。今日はありがとうございました」

バックステージでは改めて涙ながらに来場してくれたファンや関係者、レスラーに感謝を述べた。

志田とのシングルについては「10分という短い時間であったが嬉しかったことやタッグを組む(10.25後楽園)ことについても言ってくれて嬉しかった」

メインについては「このメンバーでできてよかった、最後はTAJIRIさんから取られてしまったんですけど、悔しい気持ちもあるんですけど、それよりやっぱりプロレスができて嬉しい気持ちでいっぱい…(涙)これから突き進んでいきたいと思うので頑張ります」と語った。

今後の目標や活動についてなどは復帰戦で頭がいっぱいで何も考えられていないことや来年は後楽園ホールで自主興行をやりたいことを明かした。

次の試合はOZアカデミー8.25横浜文化体育館大会でアジャコングの復帰戦で志田光、山下りなと組み、アジャコング&米山香織&優宇と対戦する。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2