【新日本】US王者のジョン・モクスリーが両国大会を欠場!ジュース・ロビンソンvsランス・アーチャーのUSヘビー級王者決定戦に変更!

新日本プロレスは本日、両国大会にてIWGP USヘビー級王座戦を予定していたチャンピオンのジョン・モクスリーの欠場、それに伴い第7代IWGP USヘビー級王座決定戦に変更した事を公式ホームページにて発表した。

以下、公式ホームページより

10月14日(月・祝)両国国技館大会に来日予定でしたIWGP USヘビー級王者のジョン・モクスリー選手に関しまして、台風の影響によるフライトの都合により、今大会を急遽欠場することとなりました

これを受けて対戦カードが変更。モクスリー選手の持つUSヘビー級王座は返上となり、予定されていたUSヘビー級選手権は、以下の第7代USヘビー級王者決定戦に変更となります。

【第7代IWGP USヘビー級王座決定戦】
ジュース・ロビンソン vs ランス・アーチャー
※この試合の勝者を第7代IWGP USヘビー級王者として認定する。

モクスリー選手の試合を楽しみにしていたファンの皆様には、誠に申し訳ございません。心よりお詫びいたします。

何卒、ご了承頂けますようよろしくお願いいたします。

新日本プロレスリング株式会社

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事