【WWE】ベイラーがチャンパとの初対決に勝利!コールには反逆のペレキック!

NXT王座を狙うフィン・ベイラーとトマソ・チャンパがNXTメイン戦で激突した。

初対決となったこの試合でチャンパはランニング・ニー2発を放って攻め込むと、ベイラーはスリング・ブレイドからドロップキックでチャンパをバリケードに叩き付けて反撃した。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合終盤にはチャンパが得意のフェアリーテール・エンディングを狙うと、対立するNXT王者アダム・コールが現れて介入。

ベイラーが動揺するチャンパにファイナルカットを叩き込むと、コールもレフェリーの死角でキックを放ってアシストし、最後はベイラーが1916を豪快に決めてチャンパから勝利を収めた。

しかし、試合後にアシストしたコールがベイラーの肩を叩いて祝福すると、いきなりベイラーはコールに不意打ちペレキック。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ベイラーは倒れ込んだコールとチャンパを見下ろしてリングを後にした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事