【AEW】12.18 コーパスクリスティ大会 AEWダイナマイト<全試合結果>AEW女子王座次期挑戦者にクリス・スタットランダーが決定!AEWタッグ王座はSCUが防衛


現地時間18日(日本時間19日)米国・テキサス州コーパスクリスティにてAEW DYNAMITEの12回目放送が行われた。

AEW女子王座挑戦者決定戦はクリス・スタットランダーが勝利し、次期挑戦者となった。メインイベントではSCUのタッグ王座にヤングバックスが挑戦するもSCUが防衛。試合後、リング上はダークオーダー軍に占拠された。

各試合結果と試合動画は下記の通り

第1試合 タッグマッチ
✖ケニー・オメガ&ハングマン・ペイジ
vs
〇ルチャブラザーズ(ペンタゴンjr.&レイ・フェニックス)
※合体パッケージドライバー

ハングマン・ペイジのラリアットがケニーに誤爆し、ルチャブラザーズが勝利する。

試合後、ケニーとペイジが口論していると、スクリーンにPACが登場。ケニー・オメガへのリマッチを要求し後ろ姿の中澤マイケルの控室に入っていく。ケニーらは救出に向かうもルチャブラザーズの襲撃に合う。

第2試合 タッグマッチ
〇コーディ・ローデス&ダービー・アリン
vs
ザ・ブッチャー&✖ザ・ブレイド(withザ・バニー)
※コーディカッター

第3試合 シングルマッチ
〇オーサム・コング(withブランディ・ローデス) vs ✖ミランダ・アリゼ
※インプラントパスター

第4試合 シングルマッチ

△クリス・ジェリコ(withヘイガー&ゲバラ)
vs
△ジャングルボーイ(withルチャサウルス&スタント)
※10分の時間切れ引き分け

ノンタイトルで行われた一戦は10分の制限時間ギリギリにかけられたウォールズ・オブ・ジェリコをジャングルボーイが耐えきり時間切れドロー。5分間の延長戦が行われるもジェリコが途中でベルトをもって引き上げてしまう。

第5試合 AEW女子王座挑戦者決定戦
✖ブリット・ベイカー vs 〇クリス・スタットランダー
※ビッグバンセオリー

ビッグバンセオリー(人でなしドライバー)勝利したクリス・スタットランダーがAEW女子王座への次期挑戦者の権利を獲得した。

試合後、ナイトメアコレクティブのブランディ・ローデスがユニットに勧誘するもクリス・スタットランダーは指を横に振りこれを拒否。花道から現れたオーサム・コングを見るクリス・スタットランダーの背後から怒ったブランディがハイヒールで殴打した。

第6試合 AEW世界タッグ王座戦

〇SCU(カザリアン&スコーピオ・スカイ)
vs
✖ヤングバックス
※SCUレイター

SCUが勝利しAEW世界タッグ王座を防衛した。

試合後、リングを取り囲みSCUとヤングバックスに続々と襲い掛かるダークオーダー軍。

ケニー・オメガ、コーディ、ダスティン・ローデスが救出に現れるも多勢に無勢のダークオーダー軍を止めることができない。リング上がダークオーダーに占拠されたまま番組は終了した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事