【SEAdLINNNG】高橋奈七永が長期欠場を発表!1/24後楽園ホール大会カードが決定

12/23(月)SEAdLINNNGの後楽園ホール大会メインイベント終了後、世志琥が「高橋奈七永が欠場してもウチがシードリングを守っていく」とマイク。そこへ入ってきた中島安里紗が「偉そうな事言ってるけど、シードリングのチャンピオンは私なんだよね。シングルチャンピオンとタッグチャンピオンどっちが強いかやるか?」と投げ掛け、世志琥が承諾。これにより1/24後楽園ホール大会で以下のカードが決定した。

2020年1月24日(金)19:00START /18:00OPEN
「SEAdLINNNG~5周年イヤーはさらに熱く加速する!~」
東京・後楽園ホール

ー決定カードー

〈シングルマッチ〉
中島安里紗 vs 世志琥

▽参戦決定選手
下田美馬/
松本浩代/真琴/小林香萌/高瀬みゆき(アクトレスガールズ)

なお、1/5新木場、1/24後楽園を最後に高橋奈七永が欠場に入る。
左変形性足関節症の手術を2月に行う予定。

〈高橋奈七永コメント〉
12・23後楽園で発表させていただきましたが、1・24後楽園を区切りとして長期欠場させていただく事になりました。2015年に簡易的な手術をした部分の症状が進んでしまい、日常生活でも常に痛みを抱えている状態でした。プロレスラーでのこの手術の症例は無いとの事で、現役中はこの手術をするつもりは無かったのですが、やはりその状態でいるのは心身を蝕んでいき…これはタカハシナナエらしくない!と思い手術を決意しました。

代表という立場や、少ない所属人数ではありますがシードリングのリングの熱を信じ今闘ってくれる選手達に託させてもらい、暫くは治療やリフレッシュに専念させていただきます。そして大好きなリングにいつか必ず帰ってきます。なので、今後ともSEAdLINNNGのリングを支えてくださると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事