【飯伏幸太スペシャルインタビュー】≪完全版≫①プロレス、闘魂三銃士、馳健、全日四天王、デスマッチなど大いに語る!!

imgp8170

◆全日四天王・女子プロ・デスマッチ!

山口:その間テレビもやってますけど、新日をずっと見ていたんですか?

飯伏:新日をずっと見てました。全日も見てましたけど、四天王のころですね、ちょうど。

山口:四天王ならだれが好きですか?

飯伏:三沢さんを一番応援してましたけど、川田さんも好きでしたね。

山口:川田さんのどこが良かったんですか?

飯伏:川田さんの、受け方ですね!

山口:体が小さくても、全身で受けて、何でも来いと、そんな感じですか?

飯伏:川田さんにはなんか特殊な受け方があるんです。それをまねしましたね。

山口:好きなのは三沢さんだけど、ファイトスタイルやプロレスごっこは川田さんを意識しながら。

飯伏:川田さんも、入ってましたね。

山口:もともとプロレス全体がお好きなんですね。

飯伏:全部見てました!

imgp8165

山口:女子プロも見てました?

飯伏:女子プロは……そこまではまらなかったですね。

山口:男子プロレスはここまで見れるけど、女子プロは見ない、って人もいるので。

飯伏:完全に男子プロレスですね。

山口:デスマッチは見たことありますか?

飯伏:デスマッチも見てました。僕が見ていたころは「リングの魂」とか流れてて、IWA JAPANってやばかったとか、大日本プロレスはやばいとか、ビデオを借りて見て、そういうのが多かったですね。

山口:自分がデスマッチの中でイメージすることとかってありましたか?

飯伏:デスマッチは……違いましたね。

山口:肌感覚としては違うな、って感じでしょうか。

飯伏:やるかやらないなら、やらない。これは別物として見てましたけど、友達に「俺の好きなプロレスラーってすごいんだぞ」って見せるとき、一緒にデスマッチも見せてました。

山口:プロレスはすごいんだぞって、幅の広さを教えるために。プロレスって幅が広いですからね。

飯伏:いろんなものがプロレスになるので。でも、デスマッチもプロレスですよね。

山口:なかなかデスマッチができる人って限られますね。

imgp8179

柴田:デスマッチが好きじゃないとできないでしょうね。

山口:人間的にハマるタイプがあるんでしょうかね?

柴田:大日本ではデスマッチをやりたいって入ってくる人が多いみたい。でも、デスマッチって(飯伏さんと)共通しているところがあるような気がするけど……

飯伏:いやー、デスマッチとはまた違いますね。血がダメなんです。

山口:あまり流血したことはない?

飯伏:出てますね(笑)、試合ではあまり出てないですけど。

 

286

imgp8307

 

こちらも合わせてご覧ください。

※【飯伏幸太スペシャルインタビュー】≪完全版≫②DDTデビューからオスカープロ、そして内藤、ケニー、オカダ、中邑、棚橋についてその胸中を激白!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2 3