【DDT】オールアウトを付け狙う人形のヨシヒコに対し、怒りの彰人が一騎打ちを通告!

“ピープルズ・バトルドール”のヨシヒコが、竹下幸之介が率いるユニット・オールアウトを付け狙い、彰人(33)の怒りが沸点に達した。

「DDT UNIVERS」で、2日に配信された「DDT TV SHOW! #1」(会場=DDT TV SHOWスタジオ)の第4試合で波乱が起きた。

同試合では、竹下VS吉村直巳VSMAOによる3WAYマッチが行われたが、試合途中に会場が暗転。照明が明るくなると、ヨシヒコが乱入しており、竹下にチョークスラムを繰り出した。不意打ちを食ってダウンした竹下めがけて、MAOがすかさずキャノンボール450°を見舞って3カウントを奪取した。

怒った彰人がリングに上がり、「ヨシヒコ! ふざけんな。オレとシングルをやれ。ギダギダにしてやる」とマイク。

バックステージに戻っても、怒りが収まらない彰人は「行くとこ行くとこに、『オールアウト、皆殺し!』って怪文書が出てる。ヨシヒコ、何なんだ。竹下があんなにされたんだから、シングルでやって完封してやる!」と、ヨシヒコに一騎打ちを通告した。

DDT TV SHOW!#1
【日時】2020年5月2日(土)
【会場】DDT TV SHOWスタジオ

▼オープニングマッチ 30分一本勝負
○ヨシヒコ vs 飯野雄貴●
5分42秒 輪廻転生
※飯野の持ついつでもどこでも挑戦権がヨシヒコに移動

▼第二試合 アイアンマンヘビーメタル級選手権試合 30分一本勝負
<王者>○男色ディーノ vs 彰人●<挑戦者>
2分0秒 小包固め
※第1479代王者が防衛に成功。

▼第三試合 30分一本勝負
HARASHIMA&●ポコたん vs クリス・ブルックス&伊藤麻希○
13分2秒 体固め
※フライング・ビッグヘッド

▼第四試合 3WAYマッチ 30分一本勝負
●竹下幸之介 vs 吉村直巳 vs MAO○
12分35秒 体固め
※キャノンボール450°

▼セミファイナル DDT UNIVERSAL選手権試合 60分一本勝負
<王者>○佐々木大輔 vs アントーニオ本多●<挑戦者>
13分19秒 クロスオーバー・フェースロック
※第2代王者が初防衛に成功。

▼メインイベント KO-D無差別級王座挑戦剣争奪戦 60分一本勝負
<剣保持者>●遠藤哲哉 vs 樋口和貞○<挑戦者>
24分15秒 体固め
※轟天。樋口がさいたまスーパーアリーナ・KO-D無差別級王座挑戦剣を奪取。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事