【DDT】緊急事態宣言の解除により、5月26日(火)よりDDTフーズ各店舗で営業を再開!KUDOがメッセージ

DDTプロレスリングは25日、国から東京都に対する「緊急事態宣言の解除」が発令されたことなどをふまえて、5月26日(火)よりDDTフーズ各店舗の営業を再開することを発表した。

営業時間、再開についての取り組みなどは以下、リリースより

●東京都の要請に従い、当面の間、各店舗の営業時間は以下となります。
・エビスコ酒場:16:00~22:00
・ドロップキック:平日18:00~22:00、土・日・祝17:00~22:00
・SWANDIVE:17:00~22:00
※ただし、国や都道府県からの情報や今後の社会情勢により変更することがございます。その際はまた改めてお知らせいたします。

●衛生への取り組み
お客様に安心してご来店いただけるよう、新型コロナウイルス感染症対策に万全を期し、安全な衛生環境を目指します。
①入店、退店時にすべてのスタッフの検温を実施し、37.5度以下であることを確認します。また、平熱であってもだるさなどの自覚症状がないかを確認し、異常が認められたスタッフは出勤を停止いたします。
②お客様同士の間隔を十分に取るため、通常より席数を減らしての営業となります。
・エビスコ酒場:20席
・ドロップキック:カウンター4席、テーブル12席
・SWANDIVE:カウンター4席、テーブル4席
③営業中のすべてのスタッフが、およそ30分おきに流水にて手洗いを実施します。また、流水で手洗いができない場合や随時に、アルコールを含んだ手指消毒薬によって手指消毒を実施いたします。これらの手指衛生手順は、厚生労働省が参考資料として公開している感染症対策に基づくものです。
④店内衛生として、営業中において窓や換気扇での室内の換気を行います。また、お客様の入店前や退店後(加えて、必要のあるときは随時に)、ドアノブやテーブル、椅子などの人の接触する可能性のある部分を、専用の消毒液によって消毒します。

●お客様へのご協力のお願い
①入店されます際、スタッフによりご案内させていただきますので、お手数ですが当店で常備しております消毒剤での手指消毒にご協力下さい(ただし、アレルギー等がある方はお申し出ください)。
③万が一、37.5度以上の発熱など、ご家族やご自身の体調に不安がある場合には、ご来店をお控え頂きますようご協力お願い致します。

●DDTフーズを代表してKUDOよりお客様へメッセージ
「DDTフーズ各店にとりましても、今回の非常事態宣言は未曾有の事態で困難な日々の連続でございました。それでもDDTフーズ共通お食事券の購入や連日のオンライン営業への参加など、皆様からのあたたかい声とご支援にささえられ、この度の営業再開を迎えることができました。しかしながら、まだ完全な営業再開ではなく、様々な制限のもとでの営業再開ではございますが、来たるべきその日に向けての大きな一歩をやっと踏み出せたと、感慨深いものがあります。まだまだ不安な日々は続くと思いますが、美味しい食事とお酒、そしてスタッフの笑顔で少しでも明るく前向きな日々を送れるお手伝いをさせていただけますと幸いです。また、現在続けておりますオンライン営業ですが、各店舗の営業再開後も継続してまいります。直接お店にご来店いただけない方はぜひオンライン営業でお楽しみください。営業日、シフト等はDDTフーズ公式Twitter(https://twitter.com/DDTFOODS)にてご確認ください。皆さまとお会い出来るのを、スタッフ・選手一同、心より楽しみにしています。今後ともDDTフーズ各店舗を何卒よろしくお願いいたします」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事