Re-プロレス愛⑰

どーもこんにちはドン・アライです。皆さん師走ですね!ロープの反動を使い
上手く駆け巡ってますか?ジャイアントスイングのしすぎで目を回さないでくださいね!

いや~早いもので12月です!Re- プロレス愛も17回目!なんて切りの悪い数字で年末を迎えているんでしょ!
先日、真のプロレス
ファン?の方々とちょっとお酒を嗜む機会がありましてね・・・・

いや~みなさん凄いですね。

プロレスの試合を年間300とか見に行くんですって!多い日には掛け持ちとか!!
もはや、職業ですね。首相のスケジュール並に分刻みなんじゃないでしょうか?

ちなみに今年、私は3試合&2トークショーに行きました!これでもプロレス年間観覧数は人生最多ですけどね。
プロレス愛を取り戻すべく下半期より執筆&行動してまいりましたが・・・・・

荒井寿也の脳内を紐解くと・・・・・・今年は「真田丸」愛の方が強かったかと思います。
ごめん!プロレス!!

信繁のグラウンドテクニック、昌幸のマイクパフォーマンス、信之の舅殿のストロングスタイルがいささか
勝ってしまいました!
来年は1・4東京ドームから幸先よくスタートし「Re- プロレス愛」を
「Real プロレス愛」にしていきたいと

思います!

って、なんかまとまってしまったような感じですが
したのですが
今年、下半期より改めてプロレスの事をちょいちょいと見させて頂いて思うのですが
(プロレスといっても新日本、ノアを数回ですよ!まだまだひよっこ!ヒヨコの産毛の枝毛みたいな私)
1番印象的なのが、新日本の第三世代が勢いないな~と。

まあ、僕が知ってるのは15年前(すっぽり15年は空白)だから、天山が帰国して蝶野とブイブイ、狼軍団。

色々あってテンコジタッグ。野人中西。永田ミルコクロコップ。そんな時代。だから現役バリバリなイメージ
で当たり前なんですが、その当時は上に
闘魂三銃士がいて、さらに長州もギンギンだった!
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
とはいいますが。
だけどね~!
1.4東京ドーム棚橋VS内藤!!内藤が棚橋を過去の人!的な感じで酷評してますが・・・・・
俺はまだまだ内藤VS天山 棚橋VS中西 小島VSオカダ 永田VSミルコクロコップ!!が成立する
新日本が見たいぞ!
後、個人的にいうと、対ヘビー級用のライガーをもう一回見てみたいぞー!
あ、我思う。飯塚、安田のようにスキンヘッドにすると再起&復活出来る説。がある。
はい。
来年「Re- プロレス愛」は今と同様に過去の良き思い出も重ねつつ
、新しき団体、選手の情報を!仕入れ
Re-プロレス愛道を邁進していきたいと思います。

週プロの選手名鑑買わねばな。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事