【新日本】7.25 SENGOKU LORD in NAGOYA<全試合結果>2冠をEVILが防衛、内藤が再戦要求!NEVER無差別を鷹木がデスペの執念振り切り防衛!8.29明治神宮球場大会の開催を発表

7月25日(土)新日本プロレスは愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)で『SENGOKU LORD in NAGOYA』を開催。

メインでの2冠戦は高橋ヒロムがTIME BOMB2発で追い詰めるもディック東郷が3カウントを阻止し、逆転のEVILが防衛。試合後、内藤哲也が「貸してたベルトを返せ」と再戦を要求した。

敗れたヒロムにブラディークロスを決めた石森太二がIWGPジュニアのベルトへ挑戦表明。

セミのNEVER無差別級選手権は挑戦者のエル・デスペラードが執拗な膝攻めで王者の鷹木信悟を追い詰めるも、意地を見せた鷹木信悟が動かぬ膝で走ってのパンピングボンバーからラスト・オブ・ザ・ドラゴンで王座を防衛。

また第三試合終了後、8月29日に明治神宮球場で21年ぶりに新日本プロレスの大会開催が発表された。

各試合結果は下記の通り

SENGOKU LORD in NAGOYA
日時:2020年7月25日(土) 16:30開場 18:30開始
会場:愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
観衆:2,200人(札止め)

▼第1試合 20分1本勝負
✖上村優也 vs 石森太二〇
(8分2秒  Yes Lock)

▼第2試合 20分1本勝負
田口隆介 小島聡 真壁刀義〇
vs
✖ゲイブリエル・キッド 矢野通 石井智宏
(10分25秒  ジャーマンスープレックスホールド)

▼第3試合 30分1本勝負
✖SHO YOSHI-HASHI 後藤洋央紀
vs
BUSHI 〇SANADA 内藤哲也
(10分31秒  Skull End)

▼第4試合 30分1本勝負
マスター・ワト 天山広吉 永田裕志 飯伏幸太〇 棚橋弘至
vs
✖DOUKI 金丸義信 鈴木みのる ザック・セイバーJr. タイチ
(12分55秒  カミゴェ→片エビ固め)

▼第5試合 60分1本勝負
スペシャルシングルマッチ
〇オカダ・カズチカ vs 高橋裕二郎✖
(13分43秒  変形コブラクラッチ)

▼第6試合 60分1本勝負 NEVER無差別級選手権試合
【王者】鷹木信悟 〇
vs
【挑戦者】エル・デスペラード ✖
(17分03秒  ラスト・オブ・ザ・ドラゴン→片エビ固め)
※29代目王者が3度目の防衛に成功

▼第7試合 60分1本勝負
IWGPヘビー級・IWGPインターコンチネンタルダブル選手権試合
【王者】“キング・オブ・ダークネス”EVIL〇
vs
【挑戦者】高橋 ヒロム✖
(33分57秒  EVIL→片エビ固め)
※王者が両王座の初防衛に成功

各選手のバックステージコメントは別記事に掲載

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事