【ZERO1】試合会場で抗体検査キットを発売!「抗体パスポート」アプリ無料提供開始、ZERO1選手が協力サポーターに!

9/30(水)都内で「抗体パスポート」アプリ一般無料提供開始、について会見が行われ協力サポーターとしてZERO1所属選手が紹介された。

出席した選手は、大谷晋二郎、田中将斗、火野裕士、菅原拓也、岩﨑永遠、北村彰基、太嘉文、馬場拓海、ハートリー・ジャクソン、永尾颯樹。

「抗体パスポート」とは、アプリを使って体調管理をし、抗体検査やPCR検査を購入する事が出来るもの。

また、ZERO1試合会場でも抗体検査キットを販売する事も発表され、大谷がコメント。

大谷「ダイコーホールディンググループ ダイコーZERO1大谷晋二郎です。僕たちプロレスラーはリングの上で闘う事が仕事です。でも僕はずっと前からプロレスラーはそれだけじゃなく、プロレスラーだからこそ出来る事、プロレスラーがやるべき事、必ずあると信じてずっとプロレスラーを続けてきました。

中越地震、東日本大震災、熊本地震、様々な災害において我々が出来る事を一生懸命やらせて頂きました。プロレスラーは、やられても立ち上がるんです!痛くても逃げないんです!そんなプロレスラーの精神をたくさんの方に見て頂き、元気になって頂こう、勇気を持って頂こう、そう思いながら僕たちは毎日プロレスをしています。

今回、アクロディアさんとタッグを組ませて頂きまして、また素晴らしい活動を出来る事になりました。抗体検査キットをプロレスの会場でも販売できるという、我々にとっては夢のようなお話です。僕たちのプロレスを見て元気になって頂く、そして検査キットを手にして安心を実感して頂く、そうした活動をこれから全国で広げていきたいと思ってます。

僕たちがやるべき事はまだまだある、そしてアクロディアさんの力強いサポートを得て、新しい事をこれからも出来ると思っています。このコロナ禍で多くの人達が、いや全ての人達が闘っています。そんな中僕は思います、コロナ禍に立ち向かう人が必要である、この苦しい世の中で立ち向かう同志としてアクロディアさんと一生懸命タッグを組んで頑張っていこうと思います。

これからも新しい活動がどんどん生まれてくると思います。そのために我々一生懸命、皆様の明るい笑顔を信じて続けて行こうと思います。これからもダイコーZERO1、アクロディアさんをよろしくお願い致します。」

問い合わせ:株式会社アクロディア 
TEL 03-4405-5460 
EMAIL:fujiwara@acrodea.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事