【東京女子】「こんな技、見たことない」「どうなってるの?」アイドルレスラー、瑞希の驚きの新技が話題

 11月7日(土)東京ドームシティホールで開催される女子プロレス2020年最大の祭典『レッスルプリンセス』のメインイベントに出場するアイドルレスラー、瑞希の新技の動画がTwitterで大きな話題となっている。

 瑞希は東京女子プロレスで活躍する女子プロレスラー。サイン会では常に長蛇の列ができるなど人気ナンバーワンの地位を不動のものにする一方、夏に開催されたトーナメント「東京プリンセスカップ2020」では史上初の2連覇を達成するなど、その実力にも定評がある。

 瑞希の新技の動画を取り上げたのは、同団体の母体となる株式会社サイバーファイトの社長である高木三四郎だ。自身のTwittewで「これ凄いな。クロスボディがクルクルするやつ。こんなの初めて見た。」とツイートしたところ、あっという間に動画の再生回数が30万回を超えた。

 瑞希は、『レッスルプリンセス』で挑戦が決まっているチャンピオン(プリンセス・オブ・プリンセス王座)の坂崎ユカと、10月17日の新木場1stRING大会での6人タッグマッチでの前哨戦で対戦。坂崎の攻撃に防戦一方となっていた瑞希だったが、カウンターのクロスボディを仕掛けると空中でそのままクルクルと高速回転。その勢いで坂崎を倒すと、コロナ感染対策のため、声援を禁止されているはずの客席から思わずどよめきの声が漏れた。

 動画を見たファンからも「どうやってんだこの技、すげーー」「凄すぎて何が起こったのかわからない」「どうやって空中であの体勢から回転出来るのだろう」など称賛のコメントが多数寄せられた。

 瑞希本人は「きゅるりんぱ」とツイートしたものの、この空中回転クロスボディの正式名称はまだ決まっていないようだ。

 この日の試合では、結局、坂崎ユカの難易度の高いフィニッシュ「マジカル魔法少女スプラッシュ」(スワンダイブ旋回式ボディプレス)にフォール負けを喫した瑞希だが、タイトルマッチとなる『レッスルプリンセス』では、この新技で念願の王座奪取となるだろうか。

瑞希の新技動画

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事