【WWE】オーエンズ、ジェイがPPV「サバイバー・シリーズ」のチームスマックダウン入り

日本時間10月31日、フロリダ州オーランドのアムウェイ・センター「WWEサンダードーム」にて行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

◆オーエンズ、ジェイがPPV「サバイバー・シリーズ」のチームスマックダウン入り

PPV「サバイバー・シリーズ」のブランド対抗5対5エリミネーション戦に出場するチームスマックダウンメンバーを決める予選が行われ、男子ではケビン・オーエンズ、ジェイ・ウーソ、女子ではビアンカ・ブレアが予選を突破してチームスマックダウン入りを決めた。

オーエンズは予選でドルフ・ジグラーと激突すると、ロバート・ルードの妨害を受けながらもオーエンズがスタナーでジグラーを沈めて勝利。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ジェイは対戦したダニエル・ブライアンをフロッグ・スプラッシュで撃破してチームスマックダウン入りを決めると、“トライバルチーフ”ローマン・レインズの指示で試合後もブライアンに暴行を加えた。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

また女子ではビアンカ、ナタリア、ビリー・ケイの3人がトリプルスレット戦で激突すると、ビアンカがナタリアをポストに叩きつけた上でビリーをKODで沈めて予選を突破した。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ブランド対抗5対5エリミネーション戦が行われるPPV「サバイバー・シリーズ」は日本時間11月23日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事