【AEW】1.6 AEW『NEW YEAR’S SMASH』王座防衛のケニーの元にアンダーソン&ギャローズが集結!ヤングバックスと5名でTooSweetポーズ!志田光はアバドンに勝利し女子王座防衛

現地時間6日(日本時間7日)米国にてAEWの『NEW YEAR’S SMASH』の放送が行われた。

メインイベントでAEW世界王座のベルトを防衛したケニー・オメガを有刺鉄線バットでジョン・モクスリーが襲ったがそれを助けたのはなんとアンダーソン&ギャローズ。さらにヤングバックスも集結してAEWのマットでToo Sweetポーズが実現した。

AEW女子王者の志田光は挑戦者のアバドンから王座を防衛している。

各試合結果は下記の通り

第1試合 8人タッグマッチ
ヤングバックス&SCU〇
vs
ジ・アクレイムド&ザ・ハイブリッド2✖
※ベストメルツァーエバー

 

第2試合 シングルマッチ


✖ジェイク・ヘイガー vs ウォードロウ〇

※F10

 

第3試合 TNT王座戦
〇コーディ・ローデス vs マット・サイダル✖

※クロスローズ

※試合後、ルーサーとセルぺンティコがコーディを急襲。マット・サイダルは助けに入る。さらにスヌープ・ドッグがスプラッシュを決める。

 

第4試合 AEW世界女子王座戦


【王者】〇志田光 vs アバドン✖【挑戦者】

※魂のスリーカウント

 

第5試合 AEW世界王座戦


【王者】〇ケニー・オメガ vs レイ・フェニックス✖【挑戦者】

※タイガードライバー98→Vトリガー→片翼の天使

※試合後、ジョン・モクスリーが登場。有刺鉄線バットでケニーを急襲。そこへ助けに入ったのはアンダーソンとギャローズ。久々に集結したBULLET CLUBメンバー3名でジョン・モクスリーをボコボコにする。

※ヤングバックスも「どういうことだ?」とやってきて揉めたかにみえるも、抑えつけられたケニーに攻撃をせずに逆に抑えつけた側にスーパーキックで撃退するヤングバックス。最後は5人でToo Sweet ポーズを決めて見せた。

©AEW

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事