CyberFightが6.6さいたまスーパーアリーナでDDT、ノア、東京女子、ガンプロ4団体による合同興行『CyberFight Festival 2021』を開催!3大タイトル戦、交流戦も

26日、プロレスリング・ノアやDDTプロレスリングらを統括する株式会社CyberFightが記者会見を行った。
 
 
 
席上、6月6日(日)、さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナにてCyberFightに属するDDTプロレスリング、プロレスリング・ノア、東京女子プロレス、ガンバレ☆プロレスの4団体による合同興行『CyberFight Festival 2021』を開催することを発表した。
 
当日は各団体による提供試合のほか、KO-D無差別級選手権試合、GHCヘビー級選手権試合、プリンセス・オブ・プリンセス選手権試合の三大タイトルマッチや団体交流戦などを予定している。本大会は動画配信サービス『WRESTLE UNIVERSE』で生中継される。
 
出場選手など詳細は決まり次第、発表となる。
 
CyberFight Festival 2021
【日時】2021年6月6日(日) 開場12:00 開始14:00
【会場】さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事