【WWE】紫雷イオが「サインしろ」とラケル・ゴンザレスに契約書を付きつける

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間319日にNXTが配信され、NXT女子王者紫雷イオが先週に続いてラケル・ゴンザレスと対峙すると、「サインしろ」と王座戦契約書を直接付きつけた。

ダコタ・カイ(with ラケル)とゾーイ・スタークの試合でダコタが勝利すると、試合後に王者紫雷イオが契約書を持って登場した。

イオは「次はお前と対戦したい。契約書にサインしろ」と王座戦の契約書をラケルに付きつけると敗戦したゾーイに肩をかしてリングを後にした。

その後、バックステージでラケルは「私に契約書を渡すなんてイオは大きな間違いを犯した」とインタビューに答えると、そこへ現れたダコタが次週イオ&ゾーイとのタッグ戦が決まったことを報告した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事