【ZERO1】大谷「やっぱりプロレスっていいな」詰めかけた観客に元気を与えた『プロレスオールスター大チャリティー祭り』<3.27奉納プロレス>

 
プロレスリングZERO1は27日、東京。靖国神社 相撲場で『奉納プロレス 第19回大和神州 ちから祭りスペシャル~プロレスオールスター大チャリティー祭り~』を開催した。
 
春の温かな陽気、満開の桜が咲く会場には2,280人の観客が詰めかけ、趣旨に賛同した全20団体及びチーム、ユニット、全54選手達が参加。
 
 
野外ということでマスク着用であれば声援が認められ、詰めかけた多くのファンは各試合から元気をもらっていた。そして、今大会は入場無料であったが、退場時に医療従事者、震災被災者への500円以上の募金協力を各選手が呼びかけた。
 
 
また、女子プロレスレジェンドタッグマッチにはゲストでライオネス飛鳥さん、風間ルミさんが来場して場内生解説。
 
 
お笑い芸人のアントキの猪木さん、大会を支援している高須クリニックの高須克弥院長と俳優の竹内力さんも登場して会場を盛り上げた。
 
 
メイン行われたホットジャパンVSリベンジャーズでは敗戦してしまった大谷はマイクで詰めかけた観客に挨拶。
 
 
「試合で負けたけど、やっぱりプロレスっていいな。プロレスに出会ってほんとに良かったです。プロレスラーになって何年経っても、思うわ。いいなぁプロレスって。皆様もそう思いませんか?今の世の中は、ちゃんと僕もわかってます。今日ご来場くださった皆さまは、毎日毎日、みんな、どこかで頑張ってるんだ。そんな、頑張る皆さんの、元気やパワーに、今日のプロレスがなったんであれば、こんな嬉しいことはないです。またプロレスを必要としてくれる時があれば、僕たちプロレスラーはいつでも、あなたたちの前でプロレスをします。一生懸命プロレスをします。だから、一緒に頑張りましょう!」と述べると参戦してくれた全選手をリングへ呼び込み、「3、2、1、頑張ろう日本!」で大会を締めた。
 
 
奉納プロレス 第19回大和神州 ちから祭りスペシャル~プロレスオールスター大チャリティー祭り~
日時:2021年3月27日 (土) 試合開始12時00分
会場:東京・靖国神社 相撲場
観衆:2,280人(満員)
 
大会前に参戦選手は靖国神社の本殿にて参拝。
 
 
試合前にはリング上でお祓いが行われた。
 
 
1. 次亜塩素酸水の「マイシールド」ヤングジェネレーションバトル 
12人タッグマッチ 15分1本勝負
北村彰基&太嘉文&馬場拓海&松永準也×&日力源太&今井礼夢
13分54秒片エビ固め)
大和ヒロシ&佐藤孝亮&井坂レオ&TAMURA&竹田光珠&○バリヤン・アッキ
※ダイビングボディプレス
 
 
2. いいものここから「RISE TOWN」&株式会社ハールプレゼンツ 
女子プロレス レジェンドタッグマッチ
△ジャガー横田&ダンプ松本
(13分41秒両者リングアウト)
神取忍&井上京子
 
 
3.株式会社カーベルプレゼンツ 
カーベルプロレス提供試合20分1本勝負
カーベル伊藤×&ハートリー・ジャクソン&佐野直
12分41秒体固め)
クリス・ヴァイス&○横山佳和&将軍岡本
※アックスボンバー
 
 
ZERO1ガールズが観客の前でパフォーマンスを見せ、超花火社長のアジャから厳しいコメントをもらった。
 
 
4.Reo Staffプレゼンツ 
2AW提供試合 30分1本勝負
吉田綾斗&二木琢朗×
(15分12秒体固め)
真霜拳號&○花見達也
※ハイフライバム
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2