【WWE】中邑&ブーグスがジグラー&ルードを撃破してタッグ戦2連勝

日本時間8月28日、アーカンソー州ノースリトルロックのシモンズ・バンク・アリーナで行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

◆中邑&ブーグスがジグラー&ルードを撃破してタッグ戦2連勝

“WWEのキング”こと中邑真輔&リック・ブーグスが対戦したドルフ・ジグラー&ロバート・ルードを撃破してタッグ戦2連勝を飾った。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中邑は「先週の勝利に続き、お前のパワー、激しさを見せる時がきた」と意気込むと試合ではルードにライダーキック、ジグラーにリバースパワースラムを放って攻め込んだ。

ブーグスもコークスクリュー・フライングエルボーやブルドックをジグラーに決めるもジグラーのスーパーキックを食らってピンチとなると中邑がカットに入って気の抜けない激しい攻防を展開。

続けて中邑がランニング・ニーでルードを場外に蹴散らすと最後はブーグスがジグラーにパンプハンドルスラムを叩き込んで3カウント。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中邑&ブーグスは先週のアポロ・クルーズ&コマンダー・アジーズ戦に続き、ジグラー&ルードを撃破してタッグ戦2連勝を飾った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事