【新日本】石井を撃破したKENTAが次戦の鷹木に対し「アイツだけは認めてねぇんだよ」<G1 CLIMAX31>

新日本プロレスは9月26日(日)、兵庫・神戸ワールド記念ホールで『G1 CLIMAX 31』第5戦を開催。

今大会ではAブロック公式戦(3日目)を含む、全6試合が行われた。

第5試合の公式戦では石井智宏(1勝2敗)とKENTA(2勝1敗)が対戦。

序盤から石井を挑発していたKENTAであったが、石井の激しいファイトスタイルに呼応するかのように一進一退の攻防を展開。

骨身にきしむような肉弾戦を展開。

最後はKENTAがコーナーに相手の顔面を叩きつけ、一瞬のスキをつき石井を横入り式エビ固めで押さえ込み勝利を奪った。

試合後、勝利を収めたKENTAは次戦の鷹木に対し「次は?“ザ・ドラゴン”か。まーだ“ドラゴン”名乗ってんのか。だから俺、前も言ったけど、オマエは名前に“鷹”が入ってんだから“ドラゴン”はおかしいだろっつの!おかしいだろ?じゃあ何、『“ザ・フィッシュ”こと牛島です』って、おかしいだろ、それ!“ホーク”に変えろよ、すぐ!すぐにでも!もう明日にでも!俺ねぇ、アイツだけは認めてねぇんだよ。アイツ“だけ”は!アイツだけはね、キライなんだよ。」とコメント。

※試合後バックステージコメントを全文掲載。

『G1 CLIMAX 31』
日時:2021年9月26日(日) 14:30開場 16:00開始
会場:兵庫・神戸ワールド記念ホール
観衆:2,250人

▼第5試合 30分1本勝負
『G1 CLIMAX 31』Aブロック公式戦
石井 智宏 ×(1勝3敗=2点)
vs
KENTA 〇(3勝1敗=6点)
21分08秒  横入り式エビ固め

➡次ページ(試合後バックステージコメント)へ続く

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2