【WWE】紫雷イオがムーンサルトを決めるも抗争するトキシック・アトラクションに勝利ならず

紫雷イオがケイシー・カタンザーロ&ケイデン・カーターとタッグを組んでNXTを席巻する王者チームのトキシック・アトラクション(マンディ・ローズ&ジジ・ドリン&ジェイシー・ジェイン)と6人タッグ戦で激突すると、因縁のマンディに放ったムーンサルトが決定打とはならずに無念の敗戦を喫した。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

序盤、イオはボディスラムからダブル・ニーでジェインに攻め込むとマンディにはスパインバスターで反撃されて白熱の攻防を展開。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにイオはフラップジャックやダブル・ニーでマンディにダメージを与えると完璧なムーンサルトを叩き込んだが、ジジ&ジェイシーにカットされてカウント2。

©2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.

終盤にはケイデンがジジにコーナートップから止めを狙うもジェイシーに妨害されると最後はジジにスインギング・パワーボムを決められて敗戦を喫した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加