【大日本】「デスマッチBJ」選抜 vs「ストロングBJ」選抜による対抗戦を実施!関札がBJW認定ジュニアをV3 12.26大阪サプライズ55〜感謝祭2021

大日本プロレスは26日、大阪・176BOXにて大阪サプライズ55〜感謝祭2021を開催した。

大阪サプライズ55〜感謝祭2021
【日時】2021年12月26日(日)
【会場】大阪・176BOX大会
【観衆】176人

各試合結果は下記の通り

▼メインイベント延長戦 魚介別館のみすけpresents 「デスマッチBJ」選抜vs「ストロングBJ」選抜5対5団体対抗戦 10人タッグマッチ 完全決着ルール時間無制限1本勝負

<デスマッチBJ> アブドーラ・小林 伊東竜二 星野勘九郎○ 高橋匡哉 石川勇希 VS <ストロングBJ> 野村卓矢 中之上靖文 菊田一美 青木優也● 佐藤孝亮

6分38秒 Gショックラッチ

▼メインイベント 魚介別館のみすけpresents 「デスマッチBJ」選抜vs「ストロングBJ」選抜5対5団体対抗戦

<デスマッチBJ> アブドーラ・小林 伊東竜二 星野勘九郎 高橋匡哉 石川勇希 VS <ストロングBJ> 野村卓矢 中之上靖文 菊田一美 青木優也 佐藤孝亮

・ルール
「先鋒→次鋒→中堅→副将→大将」の順番でシングルマッチ10分1本勝負を全5試合行い、その成績をチームで総合し勝敗を決定。出場順は各チームがそれぞれ選定。

・各試合結果
<先鋒>高橋 △VS 菊田 △(10分時間切れ)
<次鋒>石川 〇VS 佐藤 ●(9分57秒 変形ノーザンライトボム→片エビ固め)
<中堅>星野 ● VS 青木 〇(4分7秒 ブルーストーム)
<副将>伊東 △VS 中之上 △(10分時間切れ)
<大将>小林 △VS 野村 △(6分1秒 両者リングアウト)

⇒両チーム最終成績1勝1敗3分により引き分け

※両チームの合意により完全決着ルール(反則裁定・場外カウント・時間制限全て無し)による延長戦を行う

▼セミファイナル BJW認定ジュニアヘビー級選手権試合 30分1本勝負

<第7代王者> 関札皓太○ VS <挑戦者> エイサー8●

14分16秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め

※3度目の防衛に成功
※12.30後楽園のジュニアヘビー級選手権は王者関札VS挑戦者バラモンケイに決定

▼第3試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負

関本大介○ 田中将斗 大門寺崇 VS 橋本大地 神谷英慶 加藤拓歩●

11分54秒 サソリ固め

▼第2試合 タッグマッチ 20分1本勝負

橋本和樹 滝井洋介● VS アンディ・ウー○ 兵頭彰

6分39秒 クロスフェイスロック

▼オープニングタッグマッチ 15分1本勝負

“黒天使”沼澤邪鬼 谷口裕一● VS バラモンシュウ バラモンケイ○

8分11秒 五体不満足→エビ固め

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事