【新日本】EVILvsタマ戦で衝撃展開!BULLET CLUBからタマ&タンガ&邪道を追放!!<NEW JAPAN CUP 2022>

新日本プロレスは3月13日(日)、兵庫・ベイコム総合体育館で「NEW JAPAN CUP 2022」を開催。

『新日本プロレスSTRONG SPIRITS Presents NEW JAPAN CUP 2022』
日時:2022年3月13日(日) 15:00開場 16:00開始
会場:兵庫・ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館)
観衆:2,016人

今大会のセミでは『NEW JAPAN CUP 2022』2回戦として、タマ・トンガとEVILが対戦。

同じBULLET CLUBメンバーとあっても主義主張が違う両者の対戦とあって戦前から不穏ムードが漂う中で行われたトーナメント2回戦。

G.o.Dと邪道軍、そしてHOUSE OF TORTUREと両陣営が入り乱れて終始混戦模様に。

終盤、ファンタズモが乱入しタマにサドンデスを決めると、EVILが最後に決めた。

試合後にも続く乱戦に他のメンバーも駆けつけると、遂にBULLET CLUBからG.o.Dと邪道を追放と言う衝撃展開となった。

【試合結果】

▼第7試合 時間無制限1本勝負
『NEW JAPAN CUP 2022』2回戦
タマ・トンガ ×
vs
“キング・オブ・ダークネス”EVIL 〇
16分21秒  EVIL→片エビ固め

※EVILがトーナメント3回戦へ進出

 

➡次ページ(試合後バックステージコメント)へ続く

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2