【大日本】<5.29名古屋>宮本裕向が蛍光灯で岡林を襲撃し、令和ガロガ軍入り!!伊東に敗れた影山がデスマッチ新王者決定トーナメントへのエントリーをアピール

大日本プロレスは5月29日(日)、愛知・名古屋ダイアモンドホールにて「Death Market67」名古屋ダイヤモンドホール大会を開催。

第4試合では大日本プロレス軍vs令和ガロガ軍 2vs4ハンディキャップマッチが行われ、岡林のパートナーとして試合に参加していた宮本裕向が試合後、蛍光灯を持って現れ岡林を襲撃。

衝撃の令和ガロガ軍入りを表明した。

またメインでは伊東竜二と影山道雄が「蛍光灯&有刺鉄線ボードデスマッチ」で対戦し、敗れた影山がデスマッチヘビー級王者決定トーナメントへのエントリーをアピールを行った。

【大会名】「Death Market67」名古屋ダイヤモンドホール大会

【日時】2022年5月29日(日)18:00 開始

【会場】愛知・名古屋ダイアモンドホール

【観衆】192人

【試合結果】

▼メインイベント 蛍光灯&有刺鉄線ボードデスマッチ30分1本勝負
伊東竜二○
VS
影山道雄●
14分15秒 ドラゴンスプラッシュ→体固め
※影山がデスマッチヘビー級王者決定トーナメントへのエントリーをアピール

▼セミファイナル 6人タッグマッチ 30分1本勝負
野村卓矢 阿部史典 加藤拓歩●
VS
橋本大地 神谷英慶 菊田一美○
15分16秒 アナコンダバイス

▼第5試合 many chairs&many tablesタッグデスマッチ 30分1本勝負
“黒天使”沼澤邪鬼 高橋匡哉○
VS
石川勇希● 兵頭彰
13分40秒 テーブルへのジャックハマー→片エビ固め

▼第4試合 大日本プロレス軍vs令和ガロガ軍 2vs4ハンディキャップマッチ 30分1本勝負
岡林裕二○ 宮本裕向
VS
高井憲吾 怨霊● 入江茂弘 星野勘九郎
7分42秒 反則
※試合後、宮本が蛍光灯を持って現れ岡林を襲撃。令和ガロガ軍入り。

▼第3試合 2vs3ハンディキャップマッチ 20分1本勝負
中之上靖文 関本大介○
VS
アブドーラ・小林 バラモンシュウ バラモンケイ●
9分42秒 グラウンドコブラツイスト

▼第2試合 大日本プロレスvs名古屋軍 タッグマッチ 20分1本勝負
関札皓太 佐藤孝亮●
VS
小杉研太○ ジ・インテリジェンス・センセーショナル・グランド・パッションマスク4号
10分22秒 パーフェクトコンバッション→片エビ固め

▼オープニングマッチ 15分1本勝負
谷口裕一○
VS
橋本和樹●7分21秒 シットダウン式変形パイルドライバー→体固め

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事