【WWE】ロクサーヌ&コーラがNXT女子タッグ王座を戴冠!ロクサーヌはマンディに王座挑戦を表明

ロクサーヌ・ペレス&コーラ・ジェイドが「NXTグレート・アメリカン・バッシュ」のタッグ王座戦でジジ・ドリン&ジェイシー・ジェイン(with マンディ・ローズ)を破って新NXT女子タッグ王者となるとロクサーヌは次週、マンディのNXT女子王座挑戦を表明した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

序盤、ロクサーヌはジジに捕まって劣勢となるも、ビックブーツの相打ちで何とか抜け出すとコーラがハリケーンラナから延髄切りをジェイシーに決めて反撃。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

終盤にはロクサーヌ&コーラがジジにダブルスーパーキックからフォールを狙うとこれを妨害したマンディは退場処分となり、最後はロクサーヌがラウンドハウスキックからポップロックスでジジを沈めて3カウント。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ロクサーヌ&コーラがジジ・&ジェイシーを破って新NXT女子タッグ王者となった。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後のインタビューでロクサーヌは「ブレイクアウトトーナメントが終わったと思ったら、今度は親友とタッグ王者になったのよ」と言ってコーラと共に王座戴冠を喜ぶと「次週、キャッシュインしてマンディとのNXT女子王座戦に挑むわ。これでトキシック・アトラクションもおしまいよ」とトーナメント優勝の挑戦権を使って王座挑戦することを表明した。

【関連サイト】

WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事