【WWE】“日本人タッグ”里村&サレイが快勝!スコーピオライジングで“UKの意地悪女子”にお仕置き

“ファイナルボス”里村明衣子&“太陽の戦士”サレイの日本人タッグが嫌がらせを繰り返す“意地悪女子”ザイヤ・ブルックサイド&エリザ・アレクサンダーとNXT UKで激突すると里村がスコーピオライジングでザイヤに止めを刺してお仕置きをした。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

序盤、サレイがドロップキック、里村がダブルニーやアームロックをエリザでエリザに攻め込むも、サレイがクローズラインでエリザに捕まるとダブルニーやスープレックスを浴びて劣勢となった。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

しかし、サレイがダブルストンプで打開して交代すると里村はDDTや側転式ニー・ドロップ、フロッグスプラッシュと怒涛の連続攻撃でエリザに反撃。

 

 

終盤にはサレイが連携攻撃を食らいながらも、「いくぞー」と雄叫びを上げて強烈なドロップキックを放つと最後は里村がスコーピオライジングでザイヤを沈めて3カウント。里村&サレイは抱き合ってこの勝利を喜ぶとサレイは自身のツイッターで「“太陽の戦士”&“ファイナルボス”はやっぱり最強でした」と投稿した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

【関連サイト】

WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加