【WWE】NXT女子タッグ王者ロクサーヌが2冠奪取を逃す 勝利目前で盟友コーラの裏切り攻撃を浴びる

NXT女子タッグ王者ロクサーヌ・ペレスがマンディ・ローズとのNXT女子王座戦で猛攻を仕掛けるも、盟友コーラ・ジェイドの裏切り攻撃を浴びるとマンディのランニングニーで沈んで2冠奪取を逃した。


 ©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合前、ロクサーヌは駐車場で何者かに襲われると腹部に包帯を巻いてメインの王座戦に挑んだ。

試合ではマンディに負傷した腹部を集中攻撃されて劣勢となったが、ポストに自爆したマンディにトペ・スイシーダを放つとセコンドのジジ・ドリン&ジェイシー・ジェインをポストに叩きつけて形成逆転。


 ©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにマンディにポップロックスを決めて勝利目前となったが、突如背後から盟友コーラにまさかの裏切りの王座ベルト攻撃で襲われると最後は息を吹き返したマンディのランニングニーでKOされて2冠奪取を逃した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後には倒れ込んだロクサーヌがコーラに「自分勝手だ」とスケートボードで滅多打ちにされてNXT女子タッグ王者の2人が仲間割れとなった。

【関連サイト】

WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事