【WAVE】王者・野崎渚が負傷により7・17後楽園大会を欠場、『CATCH THE WAVE 2022決勝戦』カード変更

プロレスリングWAVEは17日後楽園ホール『CATCH THE WAVE 2022~決勝戦~』に出場予定であった、王者・野崎渚が左膝の負傷により欠場することを発表した。

これに伴いカードも変更となった。

この発表に野崎は自身のTwitterにて「本日後楽園大会を欠場する事になりました。この時間での発表になり大変申し訳ございません。 諦めたくなくてギリギリまで治療をして試合に出る気でいました。 結果、欠場となり悔しくて情けなく居た堪れないですが会場にはいます。 試合を楽しみにして下さっていた皆様申し訳ございません。」と現在の心境をあかした。

参考:【WAVE】鈴季すずが最年少”波女”&レジーナのダブルタイトルを獲得!AEWの志田光が次期挑戦表明!

以下、リリースより

本日出場予定の野崎渚ですが、昨日参戦した信州ガールズにて左膝の負傷し、最後まで治療に励みましたが、現状は思わしくなく、試合は出来ないと判断し、本日の試合は欠場となります。
楽しみにされていた皆様大変申し訳ございません。

野崎渚欠場のため決勝リーグ戦リザーバーの高瀬みゆきが決勝戦に進出となり、CATCH THE WAVE 2022決勝戦のみになります。

野崎渚欠場のため払い戻しを受付ます。当日払い戻しの場合は受付にてチケットと引き換えになり、後日払い戻しの場合は追って発表いたします。

『CATCH THE WAVE 2022~決勝戦~』
日時:7月17日(日)10:30開場・11:30開始
会場:後楽園ホール

▼変更前対戦カード
■CATCH THE WAVE 2022決勝戦〜Regina di WAVE〜WAVE認定シングル選手権試合〜(時間無制限1本勝負)
<王者> 野崎渚vs鈴季すず<挑戦者>

■Pride wave〜コミカルvs剛腕〜Yesterday’s enemies could be today’s friends
(30分間勝負)
宮崎有妃&旧姓・広田さくら&米山香織&松本都vs優宇&高瀬みゆき&青木いつ希&笹村あやめ

▼変更後対戦カード
■CATCH THE WAVE 2022決勝戦〜波女決定戦〜
(時間無制限1本勝負)
高瀬みゆきvs鈴季すず
※勝利した選手が第13代波女となる。

■Pride wave〜コミカルvs剛腕〜Yesterday’s enemies could be today’s friends
(30分間勝負)
宮崎有妃&旧姓・広田さくら&米山香織&松本都vs夏実もち&優宇&青木いつ希&笹村あやめ

▼既報対戦カード
■Emotional wave(20分1本勝負)
狐伯&世羅りさvs志田光&川畑梨瑚

■スクランブルwave(20分1本勝負)
中森華子&大空ちえvs SAKI&清水ひかり

※全4試合。試合順は当日発表。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加