【WAVE】野崎渚が左膝の前十字靭帯断裂で長期欠場を発表

プロレスリングWAVEは野崎渚が左膝の前十字靭帯断裂で長期欠場する事を発表。

野崎は17日の後楽園大会にて「CATCH THE WAVE 2022決勝戦&〜Regina di WAVE〜WAVE認定シングル選手権試合〜」として王者・ 野崎渚vs鈴季すずが行われる事になっていたが、前日の試合で左膝を負傷、大会当日に急遽欠場となった。

そして大会の当日、野崎は「本日は大事な波女決定戦、レジーナのタイトルマッチを欠場となってしまい申し訳ございませんでした。そして欠場の発表が大会開始2時間前とギリギリとなってしまったこともお詫び申し上げます。どうしても波女になりたくて、初対決の(鈴季)すずと試合をしたくて、会社にわがまま言ってギリギリまで治療に励まさせていただきましたが、このような結果になってしまいました」と謝罪。

続けて「そんなわがままを受け入れてくれた会社には感謝しています。GAMIさん、桜花さんありがとうございます。もう一つ自分のわがままというか意見を聞いていただきたいんですが、レジーナを返上させてください。今年こそ、波女になると決めて決勝まで頑張ってきましたが、プロレスの神様はいくつ私に試練を与えるんだろうと。本当に打ちのめされそうになったのですが、レジーナ返上ということでまたイチから頑張って、その試練に立ち向かい、レジーナと、そして来年こそ波女とりたいと思います。みなさん応援よろしくお願いします。決勝にはリザーバーとして高瀬がすずと試合をするということで、皆さん急遽カード変わってしまいましたが、最後まで楽しんでいってください」と挨拶していた。

以下、団体リリース

――――――――――――

▼野崎渚が左膝の前十字靭帯断裂で長期欠場となります。
野崎渚は左膝前十字靭帯断裂と診断された為、長期欠場となります。
復帰時期は未定。
野崎の試合を楽しみにしていた皆様申し訳ありません。

欠場に伴い、7・17後楽園大会、今販売中のwave大会のチケットの払い戻しを受付いたします。
払い戻しご希望の方はwave事務局 info@pro-w-wave.com にメールをしてください。
払い戻し方法をお伝えいたします。
締め切りは7・31まで。

よろしくお願いいたします。

参考:【WAVE】鈴季すずが最年少”波女”&レジーナのダブルタイトルを獲得!AEWの志田光が次期挑戦表明!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事