【WWE】アンブローズの活躍でシールドが全面対決に勝利

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆アンブローズの活躍でシールドが全面対決に勝利

PPV「スーパー・ショーダウン」でザ・シールドがブラウン・ストローマン&ドルフ・ジグラー&ドリュー・マッキンタイア組と6人タッグ戦で激突した。

先週のロウ前哨戦では12敗と負け越し、さらに戦闘不能に追い込まれたシールドにとっては負けられない全面対決となった。

両チームの乱闘で試合が始まると、試合中盤にはローマン・レインズのスーパーマンパンチが間違ってディーン・アンブローズに誤爆。

さらにレインズとセス・ロリンズがストローマンら3人に囲まれると、シールド離脱が噂されるアンブローズの動きに注目が集まったが、アンブローズは裏切らずにブラウン・ストローマンにドロップキックを炸裂。

アンブローズがチームの劣勢を打開すると、最後はダーティ・ディーズでジグラーを沈めてカウント3。

全面対決に勝利したシールドは3人で拳を突き合わせてチームの固い結束を証明した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事