【WWE】“レジェンド”里村が「メイ・ヤング・クラシック 2018」準決勝進出!

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆デスバレーボムで貫禄勝ちした里村が準決勝進出

「メイ・ヤング・クラシック 2018」のトーナメント準々決勝で日本が誇る“レジェンド”村明衣子がレイシー・レーンと対戦した。

試合前のインタビューで「本当の強さを知ってもらいたい」と意気込みを見せた里村は試合序盤にハイキックからのアームバーでレイシーに攻め込んだ。

これを辛うじてロープエスケイプしたレイシーはエルボーの連打、コーナートップからのクロスボディを決めて反撃するも、これをカウント2で返した里村はハイキックでふらついたレイシーをファイヤーマンズキャリーで捕まえると、そのまま必殺のデスバレーボムを炸裂。

里村がレイシーからピンフォールを奪って貫禄勝ちを収めた。

見事、トーナメント準決勝進出を決めた里村は1025日に配信される準決勝でミヤ・イムを撃破したトニー・ストームと対戦することが決定。

「メイ・ヤング・クラシック 2018」はWWEネットワークで毎週木曜日に準決勝まで配信され、決勝戦は日本時間1029日、WWE史上初の女子のみのPPV「エボリューション」で行われる。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事