【WWE】11・3PPV「クラウン・ジュエル」で激突するレスナーとストローマンが火花

米国現地時間1029日、ノースカロライナ州シャーロットのスペクトラム・センターでロウが開催された。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

113PPV「クラウン・ジュエル」で激突するレスナーとストローマンが火花

PPV「クラウン・ジュエル」で空位のユニバーサル王座を賭けて激突するブロック・レスナーとブラウン・ストローマンがロウで火花を散らした。

オープニングでバロン・コービンGMが現れて、先週発表されたローマン・レインズの白血病に触れるとブロック・レスナーとポール・ヘイマンが登場した。

ヘイマンは「レスナーが王座を取って戻ってくる歴史的な一戦まであと4日。事前に言っておくが、100%スナーが勝つ」と自信満々の勝利宣言。

すると、黙っていられないストローマンもリングに現れて「クラウン・ジュエルでは俺が次期ユニバーサル王者になる。この手で潰してやる」と言ってコービンを捕まえると、レスナーの目前でランニングパワースラムを3発決めて挑発。

しかし、レスナーは背後からストローマンを捕まえると必殺のF5を炸裂。

倒れたストローマンを見下ろしながら、レスナーはユニバーサル王座のベルトを掲げて誇示した。

PPVクラウン・ジュエル」は日本時間113日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事