【WWE】KUSHIDA、サブミッション戦勝利でグラックを返り討ち

KUSHIDAがドリュー・グラックの挑戦を受けてサブミッション戦で激突した。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

2人は白熱の寝技の攻防を展開し、KUSHIDAは序盤からホバーボードロックやアームバーで攻め込み、試合中盤でもトルネードDDTから再びアームバーで積極的に一本を狙った。

一方、グラックはボディスラムやアンクルロックで反撃するも、KUSHIDAが打撃の応酬をマサヒロ・タナカで制すると、ハンドスプリング・エルボーから最後はホバーボードロックでグラックを捕まえてタップ勝ち。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

KUSHIDAは前回の試合に続き、サブミッション戦でも勝利してグラックを返り討ちにした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事