【プロレスTODAY増刊号】G1クライマックス優勝予想スペシャル 長州力ファイナルにWWE Live TOKYOの魅力も柴田編集長が語る

【プロレスTODAY増刊号】2019.6.25
今週も各プロレス団体の動きを柴田編集長が解説!

柴田編集長の今日のネクタイは実写版映画が話題のアラジンからジーニー♪

①新日本プロレス

HEIWA Presents G1 CLIMAX 29 優勝予想

昨年の優勝予想では決勝に進出していた飯伏幸太を優勝候補に選んだ柴田編集長。

今年は当てることができるのか?

Aブロックは凄いメンバーですね。選ばれた人たちが可哀そう!どの選手が勝ち上がってもおかしくない。KENTA選手は不退転の覚悟で臨むでしょう。

Bブロックも大変ですねチャンピオンがいっぱいで。曲者の象徴の矢野君が足を引っ張ると思う。初出場のタイチがどうかき乱すか、色々考えてると思う。後藤君はどこにいったかと思ったらロスにいたと!ジョンモクスリーは世界のスーパースターとして適応してくると思う。

柴田編集長の本命は内藤哲也!Bブロックから勝ち上がる。対抗にオカダカズチカがAブロックから勝ち上がりIWGPヘビー級王者とインターコンチ王者の対決が決勝で実現と予想!!大穴に石井を選出。いつも全力ファイトの名勝負製造機が長州力への恩返しの意気をもって上がっていくかもと。予想というのは期待がこもったものなので僕の願望です。あたるかどうかよりも見たい夢のカードと実現に期待を寄せる。

※読者の皆さんのG1優勝予想・願望決勝カードもコメント欄に是非ご記載下さい!

 

②長州力ファイナル

6.26 POWER HALL 2019

全部、長州さんと関わりの深いメンバーがメインで登場。永遠のライバル藤波辰爾。付き人を務めた真壁。盟友の越中詩郎、愛弟子の石井。長州さんとは色々ありました。厳しい一面ももっていますが面倒見もいいんです、と西村修とのエピソードを披露。靴を脱ぐと仰ってますが僕なんかは戻ってきて欲しい。

 

③WWE

WWE Live Tokyo 6.28 & 6.29@両国国技館

中邑真輔の凱旋とカブキウォーリアーズ(アスカとカイリ・セインのタッグ)が日本で見られる。楽しみです!ゴングが鳴った瞬間からその世界感に魅了される素晴らしい興行です。

 

④大日本プロレス

8.24後楽園でエルガンvs関本、8.25名古屋に大仁田厚、望月成晃の参戦を発表

マイケル・エルガンの参戦、更には関本大介選手との肉弾戦の実現はびっくり。今年のベストバウト候補!なんといっても大仁田厚ですよ。デスマッチの開祖です。大日本プロレスは大勝負に出ましたね。エルガン、大仁田もここでどういうストーリーが生まれるか注目です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事