【ノア】拳王が中嶋をハイキックKO、杉浦が潮崎との激闘に勝利、N-1優勝決定戦は拳王vs杉浦!丸藤がまさかの全敗、原田が小峠との前哨戦に勝利<9.9後楽園全試合結果>

9日、プロレスリング・ノアは東京・後楽園ホールにてN-1 VICTORY 2019公式戦の最終戦を行った。

この日で9.16エディオンアリーナ大阪第1競技場での優勝決定戦に進出者が決定する大会ともあり各試合に大きな声援が送られた。

また、来年1月4日、5日に後楽園ホールで2連戦の開催を発表。

新日本プロレスが同日に東京ドーム大会を開催するだけに大きな勝負に出る形となった。

本日の試合開始前での得点状況は以下

【Aブロック】
①杉浦貴 3勝=6点
②潮崎豪 2勝1敗=4点
②マサ北宮 2勝2敗=4点
④アレックス・ハマーストーン 1勝2敗=2点
⑤丸藤正道 0勝3敗=0点

【Bブロック】
①拳王 2勝1敗=4点
①望月成晃 2勝1敗=4点
③中嶋勝彦 1勝1敗1分=3点
③谷口周平 1勝1敗1分=3点
⑤イホ・デ・ドクトル・ワグナーJr. 1勝3敗=2点

メインで行われたAブロック公式戦の杉浦vs潮崎は開始から潮崎のチョップで杉浦の胸板から出血と激しい展開。

エルボーとチョップの攻防など凄まじい闘いであったが最後はオリンピック予選スラム2発で杉浦が勝利、全勝でAブロックを突破した。

Bブロックは拳王が中嶋を右ハイキックでKO勝利も、次の試合で望月が勝つと同点で並ぶが、直接対決に勝利している望月が優勝決定戦に進む展開。

しかし、望月が谷口にギブアップで敗戦、拳王の優勝決定戦進出が決まった。

N-1 VICTORY 2019 Aブロック公式戦
○杉浦貴vs潮崎豪●
23分10秒 オリンピック予選スラム → 片エビ固め

N-1 VICTORY 2019 Bブロック公式戦
○谷口周平vs望月成晃●
10分39秒 ワイバーンキャッチ

N-1 VICTORY 2019 Bブロック公式戦
●中嶋勝彦vs拳王○
15分03秒 KO勝ち
※右ハイキック

10人タッグマッチ
清宮海斗&田中稔&Hi69&宮脇純太●&諸橋晴也
vs
○KAZMA SAKAMOTO&大原はじめ&NOSAWA論外&岡田欣也&イホ・デ・ドクトル・ワグナーJr.
9分49秒 ポップアップパワーボム → エビ固め

⇒次ページ(1~4試合)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2