【WWE】ベイラーがNXT王座奪取に失敗!ガルガノとの遺恨再燃!

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.


王座挑戦権を獲得したフィン・ベイラーと王者アダム・コールがNXT王座戦で激突した。

コールがスーパーキックやドロップキックでベイラーの左ヒザを集中攻撃すれば、ベイラーもスリングブレイドやペレキックで反撃して白熱の攻防を展開。

さらにベイラーは必殺のクー・デ・グラを避けられて痛めた左ヒザをかばうと、コールがすかさずラスト・ショットを放つもカウント2。

挽回とばかりにベイラーがジョン・ウーからクー・デ・グラを決めるも、今度はステージから因縁のジョニー・ガルガノが突如現れるとベイラーが動きを止めて動揺してしまう。

するとコールがレフェリーの死角でローブローをベイラーに放つと、最後は再びラスト・ショットを炸裂させて3カウント。

コールがベイラーを撃破して王座防衛に成功した。

試合後にはガルガノが以前ペレキックで襲撃されたお返しとばかりにベイラーをパイプ椅子で襲撃した。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事