「世界一のプロレスオリガミスト」大桐幸三 63

【 昇格おめでとうござイヤォ!】

15年ほど前、中西選手から

「今度デビューするナカムラくん。よろしくね。」と

紹介してもらった若者が、その一ケ月後に

日本武道館の安田忠夫戦でデビューした時にはビックリしました。

そして、今では 世界のナカムラ!

 

 

 

 

 

大桐幸三
北海道江別市在住。昆布専門店こんぶくん代表。
プロレス観戦歴40年目にして突如、プロレスオリガミという新ジャンルを開拓。
『世界一のプロレスオリガミスト』として地味に活動。
その卓越したセンスはプロレスファンのみならずレスラー、関係者からも高評価を得ている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事